企画立案ビジネスシミュレーション

概要及びタイムライン

参加者は3-5名で1チームとなります。チーム毎に一般消費者にアピールするマーケティングプランを考えます。発表の際参加者は40名の中で配られた役柄になりきり、自分にとって最も響いたプランに投票します。得票数が得点となります。

Min 12
x 4
Max 40
x 8
  • 0分
  • 15分
  • 45分
  • 65分
  • 75分
  • 90分
  • 導入
  • プランニング
    タイム
  • プレゼンテーションタイム
  • 投票
  • 結果発表
  • ・設定説明
  • ・ルールブック読み込み
  • ・チーム内で意識されるもの
  •   - STPマーケティング
  •   - 3Cの概念
  •   - 4Pの概念
  • ・最終結果発表
  • ・勝敗の決定
  • ・行動の反省
  • ・今後の行動に向けて

① マーケティング

潜在顧客40名のマーケティングリストをもとに、セグメンテーションとターゲティングを決定します。

学びポイント

マーケティングの基本理解

② コンシューマーインサイト

ターゲティングした中でも最重要視する消費者1人に対しどういう人なのか・何を求めている人なのかを具体的にイメージしていきます。

学びポイント

コンシューマーインサイト

③ プランニング

コンシューマーインサイトに基づき、製品(Product) 価格(Price) 立地(Place) プロモーション(Promotion)の4Pを総合的に考えて商品企画をプランニングします。

学びポイント

チームメンバーと協力して企画を作り上げていく難しさと面白さ

④ 販売結果

参加者にはマーケティングリスト40枚にあるカードが配られます。各チームの商品企画発表を聞いて一番購買意欲が高まった商品を購入(投票)します。

学びポイント

計画と実績の差から仮説検証を行い今後のプランニングに役立てることの重要性